History SPOT、歴史研究者向けにセマンティックマークアップとテキストマイニングに関する自己研修教材の提供開始

イギリスのIHRが運営している歴史研究者向けのイベントや研修等を実施するHistory SPOTが、Digital History関連の自己研修のための教材モジュールの提供を開始した。これらは登録すれば見ることができる。

提供開始となったモジュールは、XML形式でのセマンティックマークアップ法とテキストマイニングの2つで、各モジュールは研修用教材とケーススタディ、そしてツールの説明の3つの要素からなる。これらはHISTOREの成果とのこと。

また、これら2つのほかに、ビジュアル化、Linked Data、クラウドコンピューティング等の項目がある(が、まだ中身は作られていないようだ)。

広告

デジタルヒューマニティーズにおけるデータキュレーションリソースガイド

デジタルヒューマニティーズにおけるデータキュレーションに関するリソースガイド。とりあえず、「データキュレーションって何?」というところから説明している。

色んな情報を詳しく解説しつつ、また重要なリソースへのリンク等も提供している。

—————

役立ちそう。

近世史研究者はおさえておくべき “Early Modern Resources”と“Early Modern Commons”

これは近世史研究者にとっては常識なのだろうか。

“Early Modern Resources”は、1500-1800年の近世史研究に関するリソースへのゲートウェイサイトだ。

近世史に関する、無料でアクセスできるサイトのみをまとめており、それらサイト群は、史料提供サイトや文献検索、ツール、研究対象地域、研究テーマ等に分けられている。

具体的には次の通り。

●Making History

 Blogs/Historians/Popular histories

●Primary sources

 Editions/Images/Maps

●Reference

 Associations/Bibliographies/E-journals/General reference/Reviews/Useful tools

●Regions

 Africa/Americas/Asia/Australasia/Europe

●Themes

 Arts/Cultures/Gender/Law & Order/Learning/Material worlds/New worlds/Politics

また、姉妹編のサイトとして“Early Modern Commons”も提供されている。

これは、近世史に関する様々なブログのアグリゲーターサイトで、各ブログに付与されているタグを使って、関心のあるブログ群を発見できたり、もちろん検索も可能となっている。登録されているブログはざっくり見たところ100以上あるだろう。

そのほか、近世史のカンファレンスやイベントの情報、“early modern”の単語のあるツイッターの検索結果一覧等も見ることができる。

上記2つのサイトの作成者は、シェフィールド大学のSharon Howardさんで、これまでProceedings of the Old Bailey/Central Criminal CourtとLondon Lives and the Making of Modern London 1690-1800の二つのデジタルヒストリープロジェクトの運営に携わってきた方。現在は、Connected Historiesに関わっているとか。

——————

今まで知らなかったのが恥ずかしい。

パブリックヒストリアンのキャリア・養成教育等の情報源をZoteroに収集する学生プロジェクト“Public History Career Resource”

ニューオーリンズ大学のパブリックヒストリーを学ぶ院生等が立ち上げた、パブリックヒストリー関係の資料(紙・電子問わず)をZoteroに集めるプロジェクト“Public History Career Resource”。

発端は、2011年秋のMichael Mizell Nelson氏の授業課題として始まったもので、それを引き続き実施しているようだ。

以下の項目に分けて、資料がまとめられている。ありがたい。

Careers
  Archivists
  Contract historians
  Cultural resource management
  Employment
  Historic houses and buildings
  Historic sites and outdoor museums
  H-Net Job Guide
  Museum curators
Education
  Archival certification programs
  Graduate programs
  Internships
  Undergraduate programs
Listservs
  H-Grad
  H-HistBibl
  H-HistMajor
  H-Local
  H-Museum
  H-Oralist
  H-Public
Media
Method
  Documentary film
  Oral history
Tools
  Mobile tours
  Museum tours
Workplaces

なお、まとめたリソースはWordPressのプラグインZotpressを使って2012年の間にリリース予定とのこと。

以下はパブリックヒストリーのキャリアに関する関連情報

Digital Humanitiesのブログ20選

大学情報サイトの“Online College.org”が、Digital Humanitiesのベストブログトップ20を発表している。

そういえば、CUNYが提供しているDigital Humanitiesのリソースガイドにもお勧めブログの一覧があったなということで、併せて掲載。