ジェンダーや医療をテーマに歴史学と現代とを結ぶ、Public Historyブログプロジェクト“Nursing Clio”

歴史学と、ジェンダーや医療・医学を取り巻く現代の政治、社会、文化的問題とを結びつける協同ブログプロジェクト“Nursing Clio”。

ブログは、ミシガン大やオレゴン大等の歴史学の博士課程院生やPh.Dを取ったばかりの若手研究者8人が運営しているもので、歴史研究者やヘルスケアワーカー、地域活動家、学生、一般市民に対して、ジェンダーをめぐる現在進行形のあるいは歴史的な議論にコミットするための土台を提供しようというもの。

————————

こういう問題意識を同じくする人たちで協同ブログを運営するプロジェクトというのはいいなあと思ったが。

そういえば、似たようなことをしてました。

広告

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中