人文・社会科学系の老舗オンライン学術組織H-NetがH-Net2.0へ

人文・社会科学系の教員や研究者らのための国際的なオンライン学術組織であるH-Netが、H-Net2.0という新たなプラットフォーム(デモ版)を構築している。

詳しくはわからないが、いわゆる「マイページ」機能がついて、いろいろとカスタマイズできるようになるということのようだ。また、今後のソフトウェアの開発次第としつつも、イベントカレンダーの機能やクラウドソースでの文献管理ツールの提供なども行うとしている。

2013年に開催される20周年のイベントまでには、すべてがH-Net2.0に移されるようだ。

広告

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中