【謹告】「若手研究者問題と西洋史学の将来について考える会」を開催します(5/20@東京)

2012年5月20日(日)、日本西洋史学会第62回大会2日目の終了後、17:30から明治大学の近くのイタリア料理屋で、「若手研究者問題と西洋史学の将来について考える会」を開催します。

若手研究者問題を考えるとこのまま研究者の道を進んでよいのだろうか悩んでいる院生の方、西洋史学ってこのままでよいのだろうかと思い煩っている研究者の皆様、学会終わって晩御飯を食べるついでにどうぞご参加ください。

詳細は下記リンク先の通りです。よろしくお願いします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中