ジョージ・メイソン大とロイ・ローゼンツヴァイク歴史とニューメディアセンター、同大学博士課程学生向けにデジタルヒストリー研究賞を創設

ジョージ・メイソン大学とロイ・ローゼンツヴァイク歴史とニューメディアセンターが、同大学の歴史及び美術史専攻の博士課程の学生を対象に、デジタルヒストリー研究に関する賞の創設を発表している。

受賞者には、最初の2年間に20,000ドルの研究助成、3~5年時にはセンターでのリサーチアシスタントの職が提供される。さらに授業料免除に学生の健康保険付き。

なんとうらやましい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中