6年かけて第二次世界大戦を「リアルタイム」でつぶやくプロジェクト

6年かけて1939年に始まる第二次世界大戦中の「今日」をつぶやき続けるプロジェクトを、オックスフォード大の歴史学専攻の院生(?)Alwyn Collinsonさんが行っている。

アカウントは@RealTimeWWII。軍事や政治関係の大きな出来事だけでなく、戦地からの証言などもつぶやいている。このプロジェクトの目的は、過去を今そこにあるかのように感じてもらうことにあるようだ。

ちなみに、第二次大戦時の「今日」を紹介しているものとして、World War II Todayというサイトもある。

歴史を考える、考えてもらうためにはこういう方法もあるということか。

広告

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中