ヨーロッパ史学史電子図書館“ELIOHS”

ヨーロッパ史学史上の重要文献を提供する電子図書館。1996年開始のようだ。運営はトリエステ大学のGuido Abbattista氏とフィレンツェ大学のRolando Minuti氏が中心で、その他イタリアやフランス、アメリカの大学関係者が加わっている。

サイトでは、近代歴史学の古典や、歴史学方法論・歴史理論に関する著作とともに、その著作を著した史家の略歴と参考文献も提供している。対象は16世紀から20世紀までのもの。

公開されているテキストは、ELIOHSによってテキスト化されたものもあれば、他の電子図書館(GallicaやProject Gutenberg)で参照させるものもある。

この電子図書館の目的は、信頼できるテキストをインターネットで提供することにあるようで、テキスト化したものを使って分析しようというものではないようだ。DHとしてはこれを踏まえて次にどうするかが問題か。

ELIOHS: Electronic Libarary of Historiography

広告

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中