IBM100年歴史をスタイリッシュに見せる“Historio”

1911年の創業から100周年のIBMが、この1世紀間に開発した技術や製品等の情報を見ることができるサイト。

メインは画面左に登場する円形のタイムライン。

円の中心を起点に、半径までを時間の幅としている。デフォルトでは円の中心が1890年で円周が2011年となっている。ちなみに年数の範囲は変更可能。

どういう順序で並んでいるかよく分からないが、大体、技術や製品などの登場年が古いものが12時のほうにあり、登場年が新しいものが順に時計回りに並んでいるようだ。

薄い青がタイムラインで、その中の濃い目の青が主要な出来事を表わしていて、タイムラインをクリックすれば画面右に抜き出され詳細な説明を見ることが出来る。また、複数のタイムラインを同時に選択することもできるので、比較してみることも出来るというらしい。

—-

社史の見せ方という点と複数のタイムラインを同時に扱うことが出来るようにする点が興味深いかと。

しかし、最初見たときは何の研究プロジェクトかと思った…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中