国際パブリックヒストリー連盟(International Federation for Public History)が設立(していました)

国際歴史学会議(International Committee for Historical Sciences)の下部委員会として、2010年8月に国際パブリックヒストリー連盟(International Federation for Public History)が設立されていたようだ。

これは、国際的なレベルでのパブリックヒストリーの促進と教育・研究などを目的としたもので、具体的には、「パブリックヒストリーのプログラム、研究者、実務家の国際ネットワークの立ち上げ」、「パブリックヒストリーの教育・研究および実践に関する情報共有促進」、「パブリックヒストリーに関する活動などのベストプラクティスの共有」、「パブリックヒストリアン及びその所属機関の国際組織への加盟奨励」、「パブリックヒストリーに携わる歴史研究者の各国国内の組織形成の奨励」等が目的とのこと。

今後、第1回目のミーティングを、2012年3月にルクセンブルクで開かれるDigital Humanities Luxembourg 2012で開催する予定。

———

日本からはどこの団体が参加するのだろうか。パブリックヒストリーという言葉自体は広まっていないと思うが、歴史学を学界の外へ伝える活動に関心のある人は多いだろうから、こういうものを期に日本でも活動を組織化してもよいかも。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中