アメリカ歴史学会が非会員にも歴史学研究者向けの求人広告を提供開始

2011年9月1日から、アメリカ歴史学会(AHA)がこれまで協会の会員のみのものであった、歴史学研究者向けの求人広告を一般にも公開を始めた。とはいえ、利用にあたっては非会員も一応簡単なメンバー登録が必要ようだ。アメリカでも歴史学関連の労働市場が縮小傾向にあるようで、職探しは厳しい状況にあるという。

ちなみに、AHAによる求人広告の提供は、1971年に求人情報の会報を発行して以来40年続くもので、ウェブでの情報提供は会員向けに1998年に始めたとのこと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中