Digital Humanities関連重要デジタル化プロジェクト トップ7

Brain PickingsというMaria Popova氏が編集しているウェブサイトで、Digital Humanities関連のデジタル化プロジェクトトップ7がまとめられている。

このブログでもかつて取り上げた、Mapping the Republic of Lettersの他、London Livesという1690年から1800年までのロンドンの犯罪や貧困、社会政策などの記録を利用できるサイト、Quijote Interactivoというスペイン国立図書館によるドン・キホーテのハイクオリティなデジタル化プロジェクトが言及されている。

いずれも興味深い。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中