METRIS、イギリスにおける「政策のための人文・社会科学」の動向を紹介

METRISのニュースで、イギリスにおいて人文・社会科学が政策決定などに貢献するものとして重視されつつあると紹介されている。

社会科学についてもいろいろ書かれているが、人文科学については以下のことが取り上げられている。

・2005年にそれまであった、Arts and Humanities Research Board をArts and Humanities Research Councilに格上げ。その後、政策方面への進出強化や‘AHRC Delivery Plan 2011-2015’による学際的研究の推進

・研究助成の動向

・人文系の研究基盤と人文系に関わるビジネスとの知識交流を政府が推進

なお、METRISは、2010年11月24日にヨーロッパ委員会が公開した、社会科学・人文科学の研究動向を伝えるポータルサイト“Monitoring Emerging Trends on Social Sciences and Humanities in Europe”のこと。

広告

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中