「京の記憶ライブラリ」と京都市明細図のマッピングサイト

京都府立総合資料館が7月1日に「京の記憶ライブラリ」というウェブサイトを公開している。東寺百合文書などの重要古文書のほか、文献資料、写真資料、行政文書など1万点のデジタル化資料を提供するデータベースだ。

京都府立総合資料館のサイトには触れられていないが、この「京の記憶ライブラリ」で公開されている京都市明細図のデジタル化に協力していた、立命館大学グローバルCOEの「日本文化デジタル・ヒューマニティーズ研究拠点」が、同じ7月1日に、その京都市明細図の各図郭の位置をGoogleマップ上にマッピングしたサイト「バーチャル京都・京都市明細図」を公開している。

広告

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中